2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月22日 (水)

花粉症

覚えてる限りの幼い頃から花粉症です。
その頃は「花粉症」という単語がありませんでした。
「アレルギー性鼻炎」「アレルギー性結膜炎」などなど、アレルギー性ナンチャラ、だったんです。

ご多分に漏れず、私も目のかゆみ、鼻の不具合、今年は喉の痛みも追加でした。
S和子ちゃん処方のお薬を飲んでいます。
症状は少し楽なのかなぁ、、、服用しててコレだったら、してなかったらどんなことに!?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

が、このお薬、眠たいんです。
頭がぼぅっとするんです。
この3連休、かなりつらかったのですが、
「これが山だ!」
と踏みました。
そんな気がしました。

なので、お薬飲むのを止めてみました。
このクソ忙しい年度末にぼぅっとしてられないし、どうにもシャキッとしないのが気持ち悪かったから。

どうなるでしょうか???

Medicine

2017年3月20日 (月)

ドスンドスン

上の階の住民が変わったのでしょうか?
ここ1ヵ月、カカトから歩くドスドスという音、何かを派手に落としたようなドーンという音が頻繁にします。
なかなか激しくやかましい。
20170320_202021


2017年3月17日 (金)

お誕生日

先日、無事に誕生日を迎えました。
お友達がお祝いをしてくださいました。

20170315
何歳になっても、お誕生日って特別で嬉しいです。

欲しい物をリストにしてみました。


バッグ
コート
ワンピース
喪服
黒い帯
新しいCDプレイヤー
新しいオーブン電子レンジ
新しい炊飯器
新しいトースター
新しい洗濯機

つか、家電一式!?(笑)

この年も、元気に過ごせますように。

2017年3月15日 (水)

不信〜彼女が嘘をつく理由〜

Kさんがお芝居に連れてって下さいました。
三谷幸喜さんの『不信〜彼女が嘘をつく理由〜』
戸田恵子さん、段田安則さん、栗原英雄さん、優香ちゃんの4人だけの出演者。
そして舞台は、前後を囲むように客席。

誰もが嘘をつき、誰もが不信を抱く。
コメディかと思いきや、サスペンス。
笑いもあるのに、何かお胸の中に思うようなお芝居でした。
戸田恵子さんのスタイルの良さに驚きましたし、優香ちゃんのお顔の小ささ!!!
「お尻触んないでよぅ!」
は、きっとアドリブかしら?

とても良い席で、面白かった。
向かいの席には、レスリングの浜口京子さんがいらっしゃいました。
面白い真っ白なブラウスをお召でした。

その後、「不信を観たからね」とKさん苛めを楽しみました(笑)
Fushin_fly


帝釈天

Kさんのお父様のご命日の前日、お墓参りをしてきました。
私は墓前のお片付けを少しだけお手伝い。
お願い事してきました。
「息子さんを守ってください」
その時、ふわっと何かに包まれました。
「頼みますよ」か「じゃあ、、、」か。。。

それから、御殿場のお墓参りはやめて帝釈天に連れてってもらいました。
20170312_115047


久しぶりの帝釈天です。
寅さんがいる町です。
蛾次郎が門前をお掃除してないかしらん?

お参りを済ませて鰻です。
20170312_124805


鰻は美味しいね♡
川千家さんで、美味しい鰻をいただきました。
楽しいデートでした。

2017年3月 9日 (木)

歴史

歴史が苦手です。
興味はあるけど、「教科」としての歴史は大の苦手でした。
年号を覚えられない。
名前を覚えられない。
「だれ?どこ?いつ?」
なのでした。

小学校の頃、教室に『日本の歴史』というマンガが置いてありました。

Photo
縄文時代から始まって、弥生時代、平安時代、戦国時代、、、そして近代国家。
あれを読んでたらなぁ。。。

最近は「歴女(レキジョ)」なんて、歴史に詳しい人にスポットが当たってますね。
織田信長の家臣の誰それは、どこの出身で、○○城は誰が城主をしていて・・・。
その頃の相関図みたいなのが分かったら、きっと面白いんだろうなぁ。

世界史だと、『ベルサイユのばら』を読んでいた子たちは、フランス革命が得意でした。
「ロベスピエールはね」
なんて言ってて、私はぽかーん、、、でした。

大人は「アニメなんて!マンガなんて!」と言いますけど、入り口としては良いかもな、、、と思う。

2017年3月 7日 (火)

フランスの数字

とあるサイトで、フランスの数字が大変難しいと書いてありました。

「数字が難しいって?どゆこと?」

と思ったら、まぁ面倒臭い!
なんでこんなことになっちゃってるわけ!?

と驚いたので、皆さまも頭悩ませてください。

「69」までは、日本と同じように数えるそうですが、「70」「80」「90」台が意味わかんないの。

「70」はsoixante-dix(60-10)
「73」はsoixante-treize(60-13)
「77」はsoixante-dix-sept(60-17)

つまり、60プラス足りない分、ていう表現をするんだって。

「80」はquatre-vingts(4-20)
「85」はquatre-vingts-cinq(4-20-5)
「88」はquatre-vingts-huit(4-20-8)

80台は、4×20+足りない分。

「90」はquatre-vingts-dix(4-20-10)
「97」はquatre-vingts-dix-sept(4-20-17)

90台も、4×20+足りない分。

意味わかんない!!!

聞き取る方だって瞬時に計算しなきゃいけないから、間違いも起こりやすそうじゃない?


なんでこんな面倒な事してるんだろう???

243_img_8560

ほぼ日新聞の『バブウ&とのまりこのパリこれ!』に載っていました。
画像、おかりしました。

2017年3月 6日 (月)

素晴らしい!

子供の頃、土曜の晩は『8時だよ!全員集合!』を見る事が楽しみでした。
いつもより夜更かしできるし、家族みんなで見てゲラゲラ笑うのが何より嬉しかった!

先日Twitterで、当時の美術さんが描いた舞台のセットを見つけました。
Img_20170302_182035


素敵な鉛筆画です。
きっと、いかりや長介が母ちゃんで、
「こら!あんたたち!」
って叱ったりするんだろうな。
襟には手拭いがかかってたっけ。

懐かしいな。

2017年3月 5日 (日)

桜満開

お稽古に行くのに、浅草線に乗りました。
車内は三崎口へおいでませ的な広告と、満開の桜の写真!!!
20170305_134511


町会の皆さんが、桜の売店の設営をしていました。
「今年も売ってねー!

はい、お手伝い頑張ります(^-^;

2017年3月 4日 (土)

ナイルのカレー

お昼間、お友だちとランチの約束をしていました。

「ナイルレストランに行ってみたいんだけど」

実は私も行ったことがなかったんです。
歌舞伎座の帰りなど、何度かトライしたのですが並んでて諦めたままでした。

デパートをブラブラしてからいざナイルレストランへ!

土曜日だし、と覚悟して行ってみると、全然並んでない!
「営業してる?」
と思っちゃったぐらい(^-^;

2階席に案内され、メニューを眺めましたが、
「ここはやっぱり名物のムルギーランチでしょ!」
と言う友に賛同しましょう。

20170304_131540


金属のお皿に、ライス、マッシュドポテト、キャベツのお惣菜、骨付きの大きなチキンのモモ肉が乗ってきました。
ティーソーサを一緒に持ってきたので、
「何だろう?」
と思う間もなく、お給仕さんがサササッとモモ肉を骨から外して下さいました。
ソーサは外した骨を乗せる為だったんですね!
まぁ、その手際の良いこと!
スルリと外れるのもありますが、ナイフとフォークをキレイに扱って、
「動画撮れば良かったよね!」
と言い合うぐらい、一瞬で作業終了!

ボリュームたっぷりで、残してしまいました。
次は「ライス半分」と言いましょう。

とても美味しいカレーでした。

2017年3月 3日 (金)

まぐろ

マグロって、サバ科マグロ属だって、ご存じでした!?

私は知りませんでした。
結構ビックリ!

でも、確かに顔は似てるね!

あと、カツオちゃんもサバ科ですって。

うん、言われてみれば似てる似てる!

Tuna

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »