« 親子会 | トップページ | いただきもの »

2017年6月12日 (月)

読書

HDDの残時間が少なくなってきたので、ササッと見ちゃいましょう、と、
少し前に録画してた、アガサ・クリスティ原作の『そして誰もいなくなった』のドラマ(2夜連続)を見ました。

アガサ・クリスティ大好きで、若い頃から1冊また1冊と買い足して、きっと出版されてる8割のお話は持ってました。
もちろん、この作品も何度も読みました。
ドラマを見てたら原作を読みたくなるものです。
が、、、数年前に書棚を処分した際、一緒に処分してしまって手元にありません。

そういう時は図書館よねhappy01

行ったら、お目当ての本は貸し出し中wobbly
じゃあ、別のを、、、と、これまた読んだであろう3冊と、浅田次郎さんの『王妃の館』(上下巻)を借りてきました。

Books
知らなかったけど、映画にもなったんですってね。
浅田次郎さんの本は、他のもそうですけど、引き込まれるように読んでしまいます。
上下巻のハードカバー、一気に読み終えました。
とってもステキなお話でした。
壬生義士伝、ぽっぽや、あと何読んだっけ・・・?
どれも、好きです。

で、今は「0時間へ」です。

アガサ・クリスティのおはなしで好きなのは、もちろん
『オリエンタル急行殺人事件』
です。
豪華列車が舞台で、エルキュール・ポワロが出てきて、トリック、動機が綿密で、全て豪華!

『バートラムホテルにて』
も好きです。
愛すべきミス・ジェーン・マープルと、彼女が好きな古き良き時代のホテルバートラムが舞台です。
おはなし自体はそんなに好きじゃないんだけど、背景の描写、出てくる古風なバターたっぷりのスコーン、牧師が行くはずのルツェルン、そう、背景が好きな作品です。

この週末は、テレビも付けずにひたすら本を読んでいました。
早く読んだら、また借りに行かなくっちゃ!
たまに訪れる読書熱です。

|

« 親子会 | トップページ | いただきもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親子会 | トップページ | いただきもの »