2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

世の中GW

皆さんゴールデンウィーク楽しんでますか?
9連休の方もいらっしゃるようですね
私は土曜も今日(振替休日の月曜)も仕事です。
前職は、月初に前月の締めがあったので完全に暦通りで、それでも
「暦通りかぁ。。。」
なんて思っていましたが、今の仕事は休日出勤ありき、です

でもね、妹はずっと人が休みの時に働いてるんだから同じだな、と。

昨日は休みだったので、朝から掃除して洗濯してお布団やタオルケットも干して気持ち良かった!
おつかいにも行こうと思ってましたが、何となく熱っぽかったので、1歩も外へ出ずに過ごしました。
撮り貯めた番組を見たり本を読んだり。
のんびりしました。
(冷蔵庫は空っぽですが)

ユニクロにも行きたかったし、薬局で買うものもあったけどね。
ゆっくり体を休められたと思います。

前職と違って、お盆休みがあるのでその時はちゃんと休もうっと!
20180430_070803

クチナシの鉢植えがニョキニョキ伸びています。
小さな蕾もついています。
お花が咲くのが楽しみです。

2018年4月29日 (日)

足にご注意

入社が決まった私は、左足に怪我をしました。
大怪我しました
前日、他部署の女性課長が
「家で足を打っちゃった。痛いのー!」
と。
見ると華奢なハイヒールを履いた足が少し腫れています。

翌朝、お医者へ行ったら、なんと骨折していたそうです!!!
足の怪我連鎖か!?

皆さんも、足の怪我にご注意ください。

2018年4月23日 (月)

福岡のおうどん

先月の福岡以来、久し振り(1ヶ月振りだけど)の福岡のおうどんを食べる機会がありました。
20180422_110027

やわやわのおうどん。
ごぼ天うどんに、かしわごはん!
これこれ
脇におつゆの入った小さなやかんが付いてきました。
むむ、、、
これはおうどんがおつゆを吸って増えるね

案の定でした。
10分ほど食べ続けたおうどんがこちら。

20180422_110450

ね?
減ってないように見えるでしょ?
おうどんの本数は減ってるはずですが、おつゆを吸ってムクムクと増えてるんです。
写真を撮っている間にも、ムクムク。

残念ながらギブアップ。
これ、一気にスピードつけて食べないと食べ切れないんですね。

福岡のおうどん屋さん、もっと東京に増えないかな?

2018年4月16日 (月)

少し凹んで反省して、、、

同じ担当の方に、課長がイライラを爆発させていました。
余波で担当内の席にいる人みんなに大爆発
課長のおっしゃるのもごもっとも。
居合わせた別の担当の課長が、
「ちょっといいですか?」
と、その状況に至った説明を話し始めました。
が、絶賛爆発中の課長は怒鳴り出し、話の内容も飛び火しまくり。

前職では、怒鳴る上司はいませんでした。
噂では恫喝する人、嫌味ばかりの人、明らかにイジメをする人はいたようですが、幸いにも私は出会った事がありませんでした。
過剰にコンプライアンスを気にする社風でもありました。

今の職場は、コンプライアンスなんて何処吹く風のようです。
いつかその怒鳴り声、イライラを受ける日が来るでしょう。
怒鳴られない為には、成績を残すしかありません。

怒鳴り声が怖かったです。が、まずは今出来る事をコツコツやるしかないです。

真っ白なつつじ(さつき?)が満開でした。
写真は色が悪いですが、本当に真っ白でした。
20180416_122024


2018年4月15日 (日)

日本語を勉強

日本人なのに知らない言葉がたくさんあります。

むくつけき

という言葉を知りませんでした。
初めて見る言葉でした。

[形ク]
1 無骨 (ぶこつ) である。無作法である。無風流である。現代語としては、「むくつけき大男」のように連体形だけが用いられる。
「やれやれ―・き痩 (やせ) 法師の」〈仮・竹斎・上〉

2 気味悪い。不気味である。
「物の怪 (け) のさまと見えたり。あさましく―・し」〈源・若菜下〉

3 常軌を逸していて恐ろしい。
「(強イ風ガ)物も見えず吹き迷はして、いと―・ければ」〈源・野分〉

だそうです。
皆さんはご存知でしたか?

2018年4月14日 (土)

ポカーン(゜д゜)

初の土曜出勤!と意気込んで出社したけど、事前に休日出勤の申請が必要だったそうで、慌ててPC落として終了。。。

(゜д゜)ポカーン

昨日、研修が終わりました、と課長に電話連絡した時、
「明日よろしくお願いします!」
と言ったら
「はーい!よろしく!」
とおっしゃったので出社したのにー!
言ってよぅ!
教えてよぅ!

というわけで、朝からポカーンとしてます。

2018年4月 9日 (月)

立石ぶらり旅

近所のお仲間と、京成立石へぶらり旅に出かけました。
立石はもつ焼き屋さんがたくさんあるそうで、いつか行ってみたいと思っていた場所です。

めざましテレビに出てくる『紙兎ロペ』で見る駅にまず感動しました。
Screenshot_20180409_203700


Screenshot_20180409_203734

ね?
もうワクワクするでしょう?

まずは商店街の中にあるおでん屋さんに行きました。

20180407_154605


20180407_154829

トマトハイとトマトのおでんで皮切りです。
近くのもつ焼き屋さんは、まだ開店していませんでした。
だから開いているお店に入ってみたのですが、これが命取り(大袈裟!)でした。
ほんの30分程の寄り道をしてる間に、目当てのお店には長蛇の列!!!
開店してすぐなので、この列に並んでもいつ入れるやら。。。

どっかないの!?
と、行ったお店も並んでいます。
ここはもう諦めて並ぼう。

20180407_165332

ミツワさんです。
しばらく並んでる間に、交代で近所をブラブラ。
美味しそうなお惣菜のお店がたくさんありました。
近所にこんなお店があったら通っちゃいそうです。

ようやく順番になりました。

20180407_171958

まずは、ボウルとお香こさん。
ボウルは焼酎ハイボウルのことです。
いわゆるチューハイ。
お香こさんは美味しい糠漬け。

20180407_172125

ガツ刺です。
この他に、ウナギ串やタン塩焼きも食べました

この街は攻略が必要だね!
とリベンジを誓いました

20180407_203007


2018年4月 7日 (土)

会社のイベント

4月に入社した会社ですが、金曜日はイベントでした。
全員参加のお花見、という名のお食事会。
前年度の実績により、会社から支給される予算が決まるそうです。
今回は『つきぢ治作』でした。
明治時代の建物は隅田川に面していて、以前、川から見ていたおうちでした。
20180406_125858

通されたお部屋は「すみだ」という名で、邸内のお池が眺められました。
ちょうど桜の埋め込みが花を散らして美しい。
大きな鯉がたくさん泳いでいました。

偉い方の挨拶でお食事が始まりました。
お献立がなかったのでお料理が間違ってると思いますが写真をご覧下さい。


20180406_113224

先付は、穴子の南蛮漬け、蛸の煮物、そら豆に穴子(?)の霰揚げ。


20180406_114801

お椀は淡い桃色の生麩にワラビと帆立。


20180406_115737

向付は鯛、イカ、ハマチ(かな?)


20180406_120700

二度目のお椀は陶器です。
角煮に玉ねぎ、ブロッコリートマト、脇にある六方は里芋のようですが実はじゃがいもでした。


20180406_121712

焼き物は城下かれい。
脇の長芋の梅肉和えが口の中をサッパリさせます。
脇に麸饅頭が添えられています。
フワフワの生麩に歓声があがりました。


20180406_122813

ここで柳川です。
ドジョウではなく鮪でした。
これは少し強い味で、おつゆは残しました。


20180406_124126


20180406_124033

ごはんは桜エビの炊き込みご飯でした。
ごはんの器に鳥獣戯画。
香の物は、フキノトウ味噌に刻んだしば漬け、もうひとつは苦味のあるお漬物で日本酒が欲しくなります。


20180406_130450

水菓子はパパイヤのゼリーに桜のアイスクリーム。

素敵なお料理をいただきました。
途中、お庭で撮影会が行われました。
ここは結婚式も出来るそうです。

20180406_121811

縁側に並ばれたお二人に、こちら側からみんなで手を振りました。
新郎が、とても良い笑顔でガッツポーズをされました。
「きっと今のシーン、素敵な写真になりましたね」
と話しました。
どうぞお幸せに

二次会はカラオケでも行くのかしら?と思ったら、ケーキとお茶になりました。

20180406_141303

皆さんそれぞれ好きなケーキを選んでティータイムです。
ひとしきりおしゃべりが済んだ頃、
「スパゲティ食べてもいいですか?」
「私、サラダ食べたい」
の声!
えー、まだ解散しないの???
と驚いたついでに花粉症で両立の鼻が詰まり始めました。
点鼻薬を持っていなかったので苦しくなり、先に失礼しました。

アットホームというか、何でもみんなで、という会社のようです。
皆さん親切にして下さいます。

帰り道は、ものすごい突風でした。
色々な物が道路を舞っていて、自転車も風で倒されていました。
道理で花粉症がひどいわけです。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »