2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

おめめが痛いの(続編)

おめめが痛いの続編です。
昨日はH子ちゃんとランチの約束をしてたので外出しましたが、目元のメイクは出来ないしコンタクトレンズも入れられないし、で、裸眼にサングラスという、完全に盲目状態でした。
眩しいと目の奥にズキーンと痛みがあって、帰るなりカーテン閉め切って、目を使わないようにラジオで過ごしました。
そしたら今日は、痛みがだいぶ減りました。
まだ充血してますが、だんだん快復してます。

来週から、新しい仕事が始まるしね!
今日と明日、静かに過ごしてれば治る!
明日はお稽古だけどね(^-^;

2018年6月29日 (金)

おめめが痛いの

昨日、コンタクトレンズがゴロゴロしていました。
だんだんチクチク痛み出したので、外出先でしたけど片方のレンズを出しました。
白目が真っ赤に充血してました。

帰宅してお化粧を落とし、さて休みましょうと目を閉じましたが、目のチクチクした痛みで眠れず、保冷剤を手拭いで巻いて目に充てて寝ました。
今朝はチクチクはだいぶ良くなってますが、涙がポロポロ出ます。
困ったね。。。
会社辞めて、保険証ないから眼科に行けないし。

雑菌でも入ったのかしら?
治るといいんだけど。

清水ミチコと春風亭小朝の大演芸会

Kさんと行く落語、今回は『清水ミチコと春風亭小朝の大演芸会』でした。
清水ミチコさんは一度見てみたかったので楽しみに行ってきました。
Screenshot_20180629_081608


初めは、春風亭勢朝さん。
落語ではなく、枕話並べただけでした。
前座さんにしては貫禄のある方でした。

次は小朝さん。
上方でもないのに見台が置かれていました。
お話は池田屋事件。
の実況、みたいな感じ。
途中、私は直前に飲んだビールのせいで、お化粧室に駆け込みました(;´༎ຶٹ༎ຶ`)
ロビーにもお化粧室にもスピーカーで音が流れていたので、しばし再入場を控えていたら、係の方が
「どうぞ」
と案内してくださいました。
中座してごめんなさい。

いよいよお待ちかねの清水ミチコさんでした。
小朝さんとお二人でどんな事をなさるのか?と思ったら、全くセッションはなく、それぞれ、でした。
お菓子の歌、瀬戸内寂聴さんの通信販売、モノマネ、どれも抱腹絶倒でした。
テレビで見ていた時は、毒舌さんかと思っていましたが、ご本人はとてもキュートな感じでした。
「ね?」
と嬉しそうに会場を見る感じが、とっても可愛らしかったです。

次はどんな舞台かな?

2018年6月26日 (火)

最近の朝ごはん

20180626_092355

これが最近の朝ごはんです。
バケットの内側はスズメにやるので、家主は皮の部分を食べます。
これに、ヨーグルトとキウイフルーツ。
スズメと半分この朝ごはんです。

2018年6月25日 (月)

FLYING TIGER

表参道のFLYING TIGERへ寄りました。
かわいらしい雑貨を見るとワクワクします。
今日はキャンドルが目当て。

色とりどりのキャンドルの中からブルーのを選びました。
きっとキャンドル越しの火が柔らかく見える、と思って。
20180625_185439

あと、キッチンタオルも買いました。
敷いてある紙でキャンドルを包んでくれました。
この紙もかわいくて捨てられない

2つで400円ぐらいでした。

今年の100万人のキャンドルナイトは終わったけど、時々キャンドルだけで過ごすのも良いでしょう?

衝撃いろいろ

ランチのあと⑦chと向かったのは六本木ヒルズ。
ここのスタバに、限定のチョコミントのフラペチーノがあるそうです。
スタバの前に、PIE HOLICというお店に立ち寄りました。
20180625_141706

かわいいお店です。
中を覗くと、可愛らしいパイがたくさん並んでいました。

20180625_141418


20180625_141359

私が選んだのは、このブルーのアニバーサリーという名前のパイ。
まさかの水色のやつ!
コストコで売ってる、水色のクリームのケーキを彷彿とさせます。
いざカットしてみると、、、

1529912730538

ガガガガーーーーン!!!
何!?この色の暴力!!!
バタークリームのしつこさに、下のパイ部分だけいただきました。
⑦chも「いらなーい
って。
もったいないけど、これは食べられません。

さて、口の中が気持ち悪くなったのでスタバへ向かいましょう!

20180625_144754

ミントティチョコレートフラペチーノです。
一口飲むと、、、
あれ、、、?
ミント、、、どこ???

なんかね、ミントも弱いしチョコレートも薄い。
うーん、、、美味しくない

スタバのフラペチーノって、甘ったるいとか、濃すぎるっていうのはあるけど、どっちつかずの薄い味っていうのは初めてでした。
二人とも飲みきれず、またしてもリタイヤ。。。

ま、ランチ楽しかったからいっか!!!
と、表参道へ移動しました。


⑦chとランチ

⑦chがランチに誘って下さいました。
汐留のPRIME42という、大変景色の良いお店
20180625_115430

サラダバーの種類が豊富なランチです。
まず、ステキなお水をいただきました。

20180625_114953

左はルイボスティー、真ん中は柑橘類の香りが爽やかなお水、右はリンゴとキウイフルーツにペパーミントの香りがするお水。
まずは真ん中の柑橘類のお水を。

サラダバーには、鎌倉野菜!
赤いお大根、カボチャのような黄色いの、キュウリなどをバーニャカウダソースでいただきます。

20180625_122405

インゲン、コーン、キヌア、冬瓜、ほぼ生なのでバーニャカウダソースと、甘夏ドレッシングでいただきました。
甘夏ドレッシングがドストライク

メインは、私は帆立貝のソテー塩レモンリゾット添え、⑦chはネブラスカポークの炭火焼チェリートマトのヴィエルジュソースにしました。
半分こです。

20180625_122813


20180625_122834

合間にカレーも

20180625_122418

のんびりと楽しいランチでした。
お野菜もたくさんいただいて、大満足でした。
ただ、、、またご馳走になっちゃったのでした
ありがとうございます。

老害

今ね、電車の中なんですけど、隣に座ってるおじいさん、明らかにこちらに寄りかかってくるんですね。
足を組んで、膝の上で数独やってらっしゃるんですけどね、席に斜めに腰掛けてるのね。
足を反対に組み直したら、今度は向こう側の方に寄りかかったらしく、
「ちょっと!」
と言われてます。
「なんだ、ちょっと当たったぐらいで」
とかブツブツ言ってます。
そして組んでる爪先も、前に立つ方に当たってます。

イヤですね。
こういう人にはなるまいよ。
20180624_192734

写真は昨日の夕焼け。
写真に上手く映りませんでしたけど、真っ赤だったの。
なので今日は晴天!
(おじじ様の教え)

2018年6月24日 (日)

小さなお客様

春頃から、ベランダにパン屑を撒いています。
スズメが来るんです。
Screenshot_20180624_183724
(※画像は例によってWEBから、、、)

朝になると、チュンチュンチュンとベランダから呼ばれます。
パンを小さくちぎって散らしておくと、どこからともなくチュンチュンチュンと大きな鳴き声をあげてやって来ます。
パン屑がなくなっていると嬉しくなります。

今日のパン屑もきれいになくなっていて、
「来たわね
と思っていたら、ベランダでチュンチュンチュンと
どうやら、お夕食の催促のご様子
「今日は特別よ」
と言いながらパン屑を撒いてやりました。
撒いていると、どこかでチュンチュンチュン。
もうお友達を呼んでます。
部屋に戻ると、すぐにすずめ達がやって来ました。

その昔、祖母は庭にやってくるスズメに、仏様から下げてきたご飯をやっていました。
少しやる時間が遅れると、青いミカンのなる木にたくさん止まったスズメ達が大騒ぎで祖母を呼びました。
「はいはいはい、分かってますよ、今あげますよ」
と、水でふやかしたごはんをばら撒きました。
同じ事をしてます

小さなお客様のごはん係、楽しんでいます。

2018年6月19日 (火)

普通のこと

20180619_152935

青空を喜べなかったのが嘘みたい。
これが普通の生活なんだなぁ。

20180619_145848

面接の帰りに用事を済ませ、ぶらりと立ち寄った上野公園。
アジサイがきれいでした。

2018年6月18日 (月)

地震

今朝の大阪の地震のニュースに驚きました。
阪神・淡路大震災の記憶が蘇りました。
いつか行った箕面、前職の上司のご実家のある枚方、皆さんご無事だろうか、とニュースばかり見ていました。
学校の外壁の倒壊で亡くなった女の子のニュースに胸が痛みます。

昨日は群馬で地震があり、千葉でも地震がありました。
我が家には特にコレといった防災の支度がありません。
モバイルバッテリー、備蓄水、常備薬、もう用意しておかねば!

大阪の方は余震が心配です。
もう揺れませんように。

2018年6月17日 (日)

人生初!

昨日、人生初の体験をしました。
さて、なーんでしょ?

もったいぶる話でもないのでサクッと書きます。
人生初の白髪染めをしました!!!

白髪が目立ってきて、染めるかどうしようか、染め出したら後戻り出来ないらしいし、でも白髪は汚らしく見えるし、、、
と、ホットペッパービューティーで予約して行ってきました。
黒に近い茶に染めてもらいました。
地毛の色に近い感じです。

白髪染める年になったんだなぁ。。。

2018年6月14日 (木)

ひんやりタオルケット

Kさんに、ひんやりタオルケットを買ってもらいました。
触れるとひんやりする不思議なタオルケット。
よし、これを機にそろそろお布団しまおう!
と、お天気の良い日に干して、圧縮袋に入れてしまいました。

タオルケットだけになって、ベッドの様子もサッパリ!

が、実情は、、、
まだね、タオルケットだけじゃ寒いのよ
なので、パジャマの上からあれこれ着込んで寝てます。
お布団しまうの、完全に早まったよね。。。
20180614_071103


2018年6月12日 (火)

面接日にトラブル発生しやすいタイプ!?

前職の面談日、面接帰りに駅の階段で滑って左足を30数針縫いました。
大怪我しました
今日はバイトの面接です。
銀座線に乗っていたら、新橋駅で人身事故発生のため全線運転見合わせと。。。

面接日に何か起こるなぁ。。。
と、日本橋で止まっていた電車を降りて三越前まで戻って半蔵門線に乗り換えました。

時間ギリギリになりそう
20180503_183253


就職活動と豆かん

前の会社を独立した方に
「雇っておくれよ」
と就職活動しました。
社長と副社長を並べての居酒屋面談となりました。
採用は12月。
それまで楽しく過ごしてて欲しい、と。

その対談では不安が残ったので、翌日副社長を呼び出して、再度確認。
「ごめんね、言葉を信じなくて」
と言ったら
「そこがあなたの良いところじゃない?」
と、優しいお言葉。
お話は神楽坂の甘味屋さん。
仲良く豆かんをいただきました。

子供の頃って、この「豆」が苦手だったよね
などと、のんびりした就職活動になりました。

20180609_155502_3

さてと半年、何しようかな♪
お稽古がなかったら、リゾート地のバイトも楽しそう。
海外に行くのも楽しそう。
なーんて考えましたが、ひとまずは短期で働ける事務職かな?

今から面接に行ってきます。
どんな感じかな?

2018年6月 6日 (水)

赤ちゃんさん

電車の中で隣になった赤ちゃん。
ニコニコした赤ちゃんが、私の腕をポンポンしました。
抱っこしてるママさんが
「すみません!」
と慌てますが、赤ちゃんはニコニコと何か話しかけてきます。
何と言ってるのか分かりませんが
「そうなの、ふんふん、なるほどね」
と聞いていました。
赤ちゃんは話し続け、時折
「その相槌違うんだよね」
という表情をしました。
「お喋りが上手ですね」
と言うと、ママさんは
「こんなに喋るの初めてです」
とキラキラ笑顔
赤ちゃんは「当たり前でしょ!?」という表情。
ママさんと二人で笑うと、また何か喋り出す赤ちゃん。

為替と株の値動きの解説でもしてくれてたのかな?
それとも米朝問題かな?
雄弁だから、大きくなったら政治家かな?

時間がたっぷりあったので、ほうじ茶フラペチーノ飲んでみました。
美味しいな♪
20180606_110540


2018年6月 5日 (火)

HSP

Kさんが教えて下さいました。
「HSPって記事を読んだけど、これなんじゃないか?」
と。
調べてみました。

アメリカの心理学者が提唱したHSP(Highly Sensitive Person)。
人一倍感じやすい人だそうです。
5人に1人いるそうで、病気ではなく「そういう性質」という事らしいです。

【以下、引用】
HSPは感覚が敏感なために(周囲の物音をうるさく感じる。味覚、嗅覚が鋭い。肌触りに敏感でチクチクしたものが苦手など)、発達障がいの「知覚過敏」と一見似ているようです。

しかしHSPと発達障がいは異なるといわれます。
最も大きな違いは、発達障がいの子どもは人の気持ちを酌むのが苦手なことが多いのに対して、HSPは、むしろ人の気持ちに気づきすぎるほど気づく点といわれます。


たしかに、匂い、肌触り、空気、雰囲気、音、そういった事に過敏だと思います。
例えば、トラックの大きな音、厨房で割れるグラスの音、ヘリコプター、チクチクするタグ、タートルネックのチクチク、人の表情、見た映画、読んでいる本、、、
こんな事にいちいち動揺しています。
だから、明るい気持ちになる映画しか見たくないし、本もそう。
枕の位置を整えるのに何分もかかります。

こういう性質なんだな、と、今になって気付きました。
と共に、「え!?みんな平気なの!?」とも

無理せず、自分を大事にしなくちゃね。

会社辞めます

4月に入社した会社ですが、、、辞めることにしました。
パワーハラスメントではありません!と言い切って毎日聞かされる上司の怒号。
押し付けられる重圧、2ヶ月騙し騙し過ごしてきましたが、もう無理でした。
眠れなくなりました。
1時間ごとに目が覚め、呼吸が浅くなり、動悸がして、悲しくて仕方がない状態が続いていました。
それでも「慣れる!そのうち慣れる!」と自分に言い聞かせて過ごしていました。

6月に入り、思いました。
慣れない。
怒鳴り散らす声に、体が震え、食べたものを上げてしまい、会社のお手洗いで1人でシクシク泣くのはおかしい。
そんなの私じゃない!

そして、辞表を出してきました。
話を聞いて下さった方は、
「そんな状態になるまで気付いてあげられなくてごめんなさい」
とおっしゃいました。
そして、無理に引き止めちゃいけないのは分かってるけど残念だ、とも。
普段から親切にして下さっていた方に申し訳なくなりました。
が、もう1日も会社にいられません。
たったの2ヶ月で辞めるなんて、と情けなく思うけれど、私が壊れてしまう。
だから辞めます。

20180604_080043

辞表を出す朝、めざましテレビの占いに驚きました。
うお座、まさに私のことだ!と。
ちゃんと伝えられてホッとしました。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »