2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月30日 (月)

志村けんさん

志村けんさんが亡くなった。

コロナウイルスで亡くなった。

知り合いじゃないけど、ショックを受けた。

8時だよ!全員集合!を見て育った。

オレたちひょうきん族が始まった時、クラスメイトはそちらを見始める人が多かったけど、うちは全員集合だった。

「志村!うしろ!うしろ!」

なんて、客席の子供の声に、私も一緒になって騒いだ。

東村山は、志村けんで知った。多摩湖もね。

志村どうぶつ園、パン君とジェームス、動物があんなに懐くなんて、いい人なんだろうなぁ、なんて思って見てた。

友達でも知り合いでもないから、会ったこともないけど、でも、なんか淋しいと思う。

志村さん、ありがとうございました。

20200325_210253

2020年3月24日 (火)

桜色

スカイツリーが、淡い桜色やらピンクやらキラキラやら、きれいでした。

桜も、美しい。

20200324_204244

ついに、オリンピックが延期になるやら、ならぬやら。

コロナウイルスで、宴会も激減、イベントも中止。その波がオリンピックにまで及ぶようです。

こんな大事になるとは思ってなかった。

なんなの?コロナウイルスって。

2020年3月21日 (土)

久し振りに開く本

心が荒れ模様な時は、読書が1番。

本の世界へ吸い込まれていくと、いらぬ事を考えずに済みます。

と、本棚から選んだのはこの2冊。

谷崎潤一郎の『細雪』と、有吉佐和子の『開幕ベルは華やかに』

Img_20200321_203847

『細雪』は、言わずもがなですが、穏やかな本筋にちょいちょいトラブルが発生して、単調とは言えません。

『開幕ベルは華やかに』は、有吉先生の、独特のスピード感と構成。

どちらも、グンと引き込まれます。

そして、どちらも美しい日本語が冴えます。

明日は図書館へ行ってもいいかもしれません。

桜が咲いたよ

20200321_145016

コロナウイルスのせいで、今年はお花の売店も中止になりました。

お花見宴会も自粛するように言われています。が、お花が咲いたら、やっぱりじっとしてはいられません。

皆さん、お弁当持参でお花見されています。

そぞろ歩いてはお花を見上げたり、写真を撮ったりと、みんなそれぞれお花を楽しんでいます。これも、お花見らしくて良いです。

もう自粛飽きてきたよなぁ。。。

2020年3月19日 (木)

誕生日プレゼント

母から、ステキなプレゼントが届きました。
Present_2020

石鹸の素材で出来ているお花なんですって。
でも観賞用なので実際は使えません、と注意書きがありました。

とても良い香りです。
もったいなくて、ビニールを外せません。
しばらくこのまま、飾っておきます。

ありがとう♪

2020年3月16日 (月)

探しものはなんですか

盃を探しています。

薄くて、唇への当たりが柔らかくて、深すぎず浅すぎず美しく開いているもの。

が、これが意に適うものになかなか出会えない。

「あ!」

と思うと、目が飛び出るような価格だったりして手も足も出ない。

もはや、この盃探しは趣味になっているかもしれない。

いつか出会いたいなぁ、素敵な盃。

Screenshot_20200316172301_chrome

またまたwebから拾ってきた写真です

2020年3月15日 (日)

お誕生日おめでとう

今日、誕生日です。

買うか買うまいか、1年ぐらい悩んでたお財布を買いました。

20200315_155352

元町キタムラのお財布。

お金がたくさん入りますように、と神様にお願いしてから使いましょう。

今年も無事に元気に過ごせますように。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »