2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

土曜日

これまでの社会人生活、ほとんど土日休みだったのですが、今度の会社は、
第1、第3土曜日だけお休みで、他は出勤です。

土曜の朝は、ゆっくり起きて旅サラダ見ながら洗濯やら掃除やら家事をして、、、
というスケジュールだったのが懐かしい!
それに、今月は第5土曜日まである(←今日ココ)

ありがたい事に土曜日は電話も鳴らず、来客もなく、のんびり出来ます。
他の社員の方の話では、社長の気分如何によっては、
「3時頃帰れる日もあるよ」
との事!

(・∀・)ニヤニヤ

今日はハロウィンですね。
この風習にいまだに馴染みがないのですが、LINEで
「ハロウィン」とか「Halloween」と送ると、背景に一瞬ハロウィンの絵が出るのね。
かわいい🎃

Halloween

2020年10月30日 (金)

体がギシギシする

今、社内で話題沸騰の整体屋さんがあります。
口コミサイトで見て予約した、と行った方が、
「めちゃめちゃ良かった!」
と次の方につながり、その方も、
「すごく良かった!また行きたい!」
と!

他の方も「私も行ってみたい!」とおっしゃるのに続いて、私も予約をしてみようと思います。
夏頃から、体中がギシギシと痛くて痛くて。
年のせいかな、、、と思うにしては、痛すぎる。
朝、目が覚めたすぐなんて、おててのグーパーすら痛むんだもの。
ミス・マープルが、バートラムホテルにお泊りした朝の様子に、まさにそんな一文がありました。
リウマチで関節が痛む、みたいな(;´∀`)
(バートラムホテルにて 著アガサ・クリスティ)

さすがにリウマチじゃなかろう(笑)

Seitai

2020年10月29日 (木)

えっ!?

今朝、のんびりと過去の記事を見ていたら(働けっ!)、今年の4月にこんな記事を書いていました。

広告

この記事で、WEB検索時に勝手に表示される広告が「少人数の葬儀」で、プンスコしていましたが、、、
その半年後に、父を「少人数の葬儀」で送る事になろうとは・・・

なんかの予知だったのかと、「えっ!?」と驚きました。

Fortune

つか、仕事しなさいよ。。。

虎屋の羊羹

会社にお客様が多く、お土産をいただくのですが、今週は虎屋が続いています。

Photo_20201029084701

贅沢です。

夜の梅という商品がありますが、父方の祖父がよく隠し持っていたのを思い出します。
機嫌が良いと、お茶の時間に、
「これ切って」
と出してくるのですが、母などが、
「おじじさま、羊羹くださいな」
と言うと聞こえないフリをしたものでした。

私が一人でピアノのお稽古をしていると、たまにチョコレートの詰め合わせを出してくれました。
ただ、「これが食べたい」という選択肢はありませんでしたけど・・・。

昔の事ばっかり思い出すの、なに?(;´∀`)

2020年10月28日 (水)

幻のランチ

休職していた時に、近所の方に教えていただいたお店があります。
お魚が美味しいお店で、数回ランチに行きました。
お刺身、煮魚、西京焼き、マグロの漬け丼、、、どれもとても美味しい定食が揃っていました。

こないだの日曜に、ブラリと行ってみたら、戸は開いているけれど看板が出ていません。

訪うと、「ランチは土日やってないんですよー」と。。。

ランチは平日しか営業していないなんて。。。
幻のランチとなってしまいました。
残念。。。

Teisyoku_haizen

2020年10月27日 (火)

美味しい焼鳥

お三味線のお師匠さんにお月謝(「お」がやたら連発するね)を届けたついでに、食事をする事になりました。
「焼き鳥食べましょうか」
と、人形町の江戸路に行ってきました。

カウンターはお隣のお客様との間に透明のアクリルパネルがあって、ゆっくりお食事を楽しめました。
Yakitori
※参考画像

鶏のスープを一口いただいて、クーポンでいただいた温玉サラダ、串はもも肉、つくね、ハツ、などをいただいて、ゆっくりお喋りしてきました。

初めて行ったお店でしたが、会社帰りのサラリーマンが多く、カジュアルですが美味しい焼き鳥をいただけるお店でした。
また行きたいお店になりました。

2020年10月26日 (月)

変な笑いを入れる人

近所の定食屋でお昼を食べていた時、お隣の席に女性2人がやってきました。
A「何にする?」
B「あはは、あたし魚定食ってさっき言ったじゃん、あはは」
A「私、何にしようかなぁ・・・迷うなぁ・・・」
B「さっさと決めなよ、あはは」

そういえば以前、会話の中でやたらと笑い声を入れる人が嫌いだ、みたいな記事を書いていましたっけ。。。

意味もなく笑う人

自分の言った事を茶化すつもりで「あはは」と言うのかもしれませんが、、、なんか耳障り。
しかも今回の人は、「あはは」以外の言葉が強すぎて、思わずジロリと顔を見てしまいました。
こんな言い方をされてもランチを共にするのだから、きっと言い方以外はいい人なのでしょう、と思いましたが、その後の会話もずっとBさんの口調は、逆撫で選手権優勝候補ぐらい感じ悪いまま。。。


Poison

2020年10月23日 (金)

おしごと

今朝出社したら、社長がクローゼットの整理をしていまして、じゃんじゃんスーツが出てきました。
「これ、〇〇にやるから」
と、ポイポイ渡されるスーツやジャケット。
コロコロで汚れを取って、アイロンをかけました。

なに?この、ほのぼのしたおしごと!(笑)
Illustrain02clothes17

2020年10月21日 (水)

激辛カレー

今の会社は、お昼休みの時間になると「行きましょう♪」と、みんなで行きます。
前は、特に時間の決まりがなかったので、同僚と行く事も少なかったし、何ならお昼を取り損ねる事も・・・。
暗黒時代の事は忘れちゃいましょう(;´∀`)

さて、話を戻して、、、
今日はカレー屋さんに連れてっていただきました。
同じフロアの女性は、激辛好き!
彼女と同じものを頼んでみました。

Curry_20201021125401
※画像はフリー素材


からーーーーーーーーー!!!


スパイスの辛さに、青唐辛子も追加されていて、1口目からからーーっ!!!
でも、クセになりそうな美味しさでした。

午後、おなか痛くなる予定です。

2020年10月19日 (月)

パパとのお別れ

父が急逝しました。
今日の記事もネガティブな内容なので、良かったら読んでください。

Bouquet

先週、電話した時は元気そうに母に文句を言われた事、
「家出したーい!〇〇(私)のとこへ家出したい!」
「どうぞどうぞ、待ってるわよ!」
なんて会話をしたのに。

先月、心臓のバイパス手術を行い、今月末に動脈瘤の手術を控えていました。
食欲も出てきて、次の手術に向けて準備をしているところだったのです。
なのに、手術を待たずに動脈瘤が破裂してしまいました。

12日の夕方、夕食には少し早い時間に、階下の寝室からダイニングのある2階へ
「よいしょ、よいしょ」
と上がって来ようとする父の声を妹が聞いていました。

「まだごはんには早いわよ」
と妹が声をかけ、父は寝室に戻ったようでした。

荒い息を母が聞きつけ、
「どうしたの?」
と寝室を覗いたとき、父はベッドに腰かけて、
「ちょっと気分が悪い」
と言いました。
「横になったほうがいいんじゃないの?」
と言う母に、
「救急車、呼んで」
と言い、異常を感じた母は妹を呼び、救急に連絡をさせました。
その間、父はどんどん苦しそうに息が荒くなりました。
それでも救急車が来る間に、妹に、
「パパのバイク出しっぱなしにしてるから、(救急車の邪魔になるだろうから)どけておいてね」
と言い、病院での蘇生措置も空しく、具合が悪いと言ってからたったの2時間半の20時30分に息を引き取りました。

商船大学から船会社に入り、ずーっと船の仕事をしていました。
コンテナ船のキャプテンでしたから、ほとんど家にいない父でした。
「船乗りなんて仕事は、親の死に目にも会えないんだよ」
と言っていて、実際、祖父(父の父)の時は海上の人でした。
今回、弟は海外に赴任していて、コロナのこともあり帰国は叶いませんでした。
「まさか親父と同じに、親を見送れないとは・・・」
とガッカリしていました。

弟がグアムで結婚式をした時、父は制服で参列しました。
グアムの空に、父の夏の制服姿はとてもかっこよかった。
ホテルのベランダから夜空を指さして、
「〇〇(私)、あれがサザンクロスだよ」
って教えてくれました。
どこにこんなステキなことを教えてくれるパパがいるでしょう。

その時に家族で撮った写真が遺影になりました。
家にしつらえた祭壇には、商船大学の制帽と、キャプテンの時の肩章を並べてみました。

コロナ渦という事もあり、親戚縁者にはお知らせだけで参列はご遠慮願いました。
母と私と妹。
たった3人だけでの野辺送りでした。
が、わざわざ家までお線香をあげにきてくださる方もあり、ありがたいばかりです。
母は興奮状態で、お客様にパパの最期を盛り気味に喋りまくっています。
そのうち、「私の腕の中で息を引き取った」だの言いだすかもしれません。

今はまだ、淋しいという気持ちは、よくわかりません。
気持ちを落ち着ける薬を服用しているからかもしれませんし、また航海に行っているような感じだからかもしれません。

最後に、パパ、ありがとう。

Pp

2020年10月12日 (月)

お食事会

この夏、家元が亡くなりました。

6月の終わりに・・・

家元にはお嬢様がお一人いらっしゃいましたが、20年ほど前に、お嬢様2人を残してガンで亡くなられました。
残された嬢様2人(家元の孫)は、お母様亡きあと、おばあさまによくお仕えしていました。
上のお嬢様はご結婚されて、小さな坊やがおられます。
家元は、この坊やをとてもかわいがって、
「頭がいいんだよ、この子は」
「色白でね、今にいい男になるよ」
とおっしゃっていました。

昨日は、その皆さんと一緒にお食事しました。
家元のお好きだった鰻を出前してもらいました。
11020001483

懐かしいお話やら、どうぶつの森のお話やら、小さな坊やに遊んでもらって楽しい時間でした。
お嬢様たちは、遺された不動産の管理やら、小さい子のお世話やら、本当によく頑張っています。
お家の中も明るく笑い声だらけで、私もとても癒されました。
家元から、「お姉さんになってやってね」と言われていたのを思い出します。

私なんかより、うんとうんとご立派に生活されています。

2020年10月10日 (土)

ノートPC

会社を辞めたので、いよいよ自宅にPCを買わねば・・・
とアレコレ検討していました。

と言っても詳しいわけじゃないので、スペックとか値段とかデザイン程度ですけど。
それにスペックだって、YouTube見ながらネット見る、とか、、、ほんと、そんな程度なので何だっていいわけです(笑)

で、選んだのがhpのPC。
↓の真ん中のモデル。

Hp

画像、小さいかな?
木目が印象的なPCで、以前「いいな、ステキだな」と思っていたモデルが
『旧モデル売り尽くしセール』
で安くなってるのを見つけて、コレダー!!!と、、、

飛びつくか!?と思いきや、そこは変に慎重なワタクシ。
電気屋さんを覗いてみたり、お友達に「Officeっている?」なんて聞いてみたりして、やっと購入しました。

届くの楽しみだな♪

2020年10月 9日 (金)

台風!?

台風が近付いているようで、冷たい雨が降っています。
最高気温15度で北風が吹きます、って冬じゃん!!!
クリーニング屋さんに冬物を預かってもらっていて、配達が次の日曜です。
それまで、クローゼットの中から選らないとね。
風邪ひいちゃうよ。

10月って、こんなに寒かったっけ!?
Unnamed_20201009130001

昨日の記事を読んでくださった方から、DMやらLINEやらいただきまして、
うわわわ!ありがたや!ありがたや!
ありがとうございます。
今はもう、本当に落ち着いて過ごしていますので、
ご心配をおかけしてしまって申し訳ありません。

「実は私もね、、、」と連絡を下さる方が何人かいらして、
「え?あんなに穏やかに過ごしていると思ってた方が!?」と驚いたりしています。

元気そうに見える人がみんな元気、ってわけじゃないですね。。。
無理せず、穏やかに過ごせますように。

2020年10月 8日 (木)

テキオーショーガイでした

ここ数ヶ月、グダグダの更新が滞っていました。
お久しぶりです。

もう落ち着いたので、備忘録がてら怒涛の半年について書きたいと思います。
最高につまんない話なので、先にお断りしておきます(汗)

今年の5月中旬、適応障害の診断を受けました。
原因は仕事のストレスでした。
自分ではストレスとは思っておらず、ただただ
もっと仕事しなきゃ追いつかないっ!
なんで私ってこんなにできないの!?
と焦っている感じでした。

症状としては、眠れなくなりました。
寝付いても、仕事で失敗する夢ばかり見て、

「わっ!!!」

と飛び起きると就寝してから1時間しか経っていなくて、そのまま朝を迎える、というのが続き、
突然悲しい気持ちになったり、陰口を言われているのでは?と思ったり、動悸が激しくなったり。。。
(本当は陰口はおろか、皆さん心配してくださっていたのに・・・)
そんなですから仕事でもありえない凡ミスを連発して、完全に負のループをぐるんぐるん回り始めました。

診断受けてみたら?と上司に勧められて5月の末に病院へ行ってみたら、、、という次第です。
会社は、6月7月8月と3か月の間、休職させてもらいました。

休職期間、せめて簿記の勉強をしようなんて思っていましたが、先生から
「なーんにもしなくていいです。したい事だけやってください」
と言われ、YouTubeで古い映画を観たり近所を散歩したりして過ごしました。
ルールは決めないで過ごしてください、と言われていたのですが、
1つだけ守っていたのは、朝は7時に起きよう、だけです。
睡眠を促すお薬と、気持ちを安定させるお薬を処方され、これは今も服用しています。

9月から復職しましたが、火曜と金曜だけ出勤で、あとは休業扱いにしてもらいました。
とても優遇いただきました。
が、やはり元の自分に戻るのは難しいと思い、退職しました。
再発を恐れたのと、これ以上会社に迷惑をかけるのは本意ではない事などを上司に伝えました。
退職まで優遇していただいたと感謝しています。

それから、ご縁あって転職となり、現在に至ります。
今の職は(今のところ)私に合っていると思います。
長く勤められるよう、穏やかに過ごせるよう、と、今は思うばかりです。

長々と書きました。
読んでくださった方、お疲れ様です(笑)
ありがとうございました。

面倒がられても困るので、休職した事も転職した事もごく身近な方にしか言っておらず、
家族にもまだ伝えていません。
母などは、適応障害なんて言っても理解が出来ず、
「うちの血筋には、うつ病なんていないのよ!?」
と言うでしょうから(汗)

先生に言われた言葉で、なるほどと思った事だけ、最後に書きます。

「逃げるのも大事ですよ」

まさか自分がメンタル病む事になるとは思いませんでした。
が、いざそんな病名がつけられると、それを受け入れるのに時間を要しました。
皆さんも、逃げるは恥だが役に立つ、ですよ!(←急にドラマ出すの何)

001_20201008131001

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »