2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 穴八幡ヘ | トップページ | 妹の家出 »

2021年2月 1日 (月)

コンタクトレンズ屋

穴八幡宮からの帰り、コンタクトレンズを買いに行きました
いつも買っているお店で、眼科の診察を受けても20分ぐらいで買えるのですが、今日は様子が違いました。

以下のメンバーにより、まさかの小一時間かかるという事態に!!!
(全米が泣いた!!!みたいな書き方して、自分でハードル上げちゃったよ・・・汗)

Aさん:いつもいるコンタクトレンズ屋の男性。いつもアタフタしている。
Bさん:今回初登場のコンタクトレンズ屋の受付の女性。異常にトロい。
Cさん:来店した女性。身なりが不潔でマスク未装着。初めてコンタクトレンズを買いに来たらしい。
Dさん:いつもとは違う眼科医。とにかく丁寧なので診察時間が長い。

いつもの流れは、まずコンタクトレンズ屋の店頭で受付をして、お隣の眼科医を受診。
いつものおじいちゃん先生だと診察は10秒で終わり。
その後コンタクトレンズ屋に戻り、用意されているレンズを買って終了。
たいていこの間20分程度。

では参りましょう。
まずAさんによる事件から。
だいたいこの人は色々な物を散らかし、バタバタするクセがありますが、この日は机に出しっぱなしにしていた検眼用のレンズを床にばら撒きアタフタ度がいつもの50倍に。
1534631

ばら撒いたレンズをアタフタと拾ったり、また落としたりしている間に、Cさんに診察を割り込まれる。
初めてコンタクトレンズを買うCさんの質問が多過ぎ、やたらと丁寧な対応をするDさんコンビによる長時間の診察。
この間、診察室の外でレンズを片付けるAさんをジッと見守るハメに。
やっと順番が回ってきて受診。
Dさんの丁寧な診察が異常に長い。
「遠くをぼんやり見ててください」
と、眼球に光当てて診察。
何度も「上を見て」「下を見て」「遠くを見て」と左右から光を当てる事、10数回。


なんぼ診たら気が済むんじゃい!(注:心の声)


やっと診察が終わると、いつもは買って帰るレンズのサンプルが用意されているのに、この日はAさんが忘れたと思われる。

アタフタとレンズを取りに行くAさんの元へ、Bさん登場。
何かを聞きに来たらしく、Aさんと共にコンタクトレンズ屋の店頭へ。
数分後、アタフタと戻ってきたAさん。
「えっと、見え方どうですか?」と。。。


こちとら裸眼じゃい!(注:心の声)


眼科の診察の前には、つけてるレンズを取る手順だろがいっ!!!
「レンズは付けていませんけど?」
と答えると、( ゚д゚)ハッ!←本当にこんな顔をしてアタフタとレンズを取りにまた戻る。
風圧で書類が床に落ちる。
振り返る→拾う→ボールペン落とす→拾う→・・・


早よ行けやっ!!!(注:心の声)


そろそろ私のイライラもピーク。

やっと眼科の支払いを済ませて、コンタクトレンズ屋へ移動。
お待たせしていたKさんも、待ちくたびれているご様子。

通常であれば、この時にコンタクトレンズ屋のカウンターの上には、購入するレンズが用意されいているのに、Bさんはこれから在庫の棚を開けるところ。
待たせているKさんに申し訳なく、お財布を持ってレジの前へ立ち威圧してみる。

「今ぁ、用意しますんでぇ」

と、口調もノロいBさん。
あちこちの抽斗を開けて、「右」のシール(右目用の箱に貼る)を探し、やっと見つけたら、1枚はーがーしーてー、えーっと右目の箱にぃ、、、えーっと右目はどっちの箱だっけなぁ?書いてある紙がぁ、えーっと、、、あ、シールが変なとこにくっついちゃった!爪でそーっと剥がそうっかな、、、

こんな様子をジッと鬼の形相で見る私。

Gf1420649623

やっと右目の箱にシールを貼り終わりました。(3箱)
お次は袋を探しているようです。
またしてもあちこちの抽斗を開けて、、、ないなぁ、、、どこかなぁ、、、えーっとぉ、、、

もはや探している物を忘れて、仕事終わりに寄り道して買うスイーツに思いを馳せているのではないか?というぐらいしばらく考えて、接客中のAさんの所へ。

相変わらずのアタフタっぷりで袋の入っている抽斗を教えるAさん。
教えられた抽斗を開け、中をじっと見ているBさん。

まだか・・・?(注:心の声)

微動だにせず、鬼の形相の私。

Gf1420649623

私の表情をチラ見して、アタフタ駆け寄るAさんが、抽斗の中の袋を「これ!」と指をさして指示。
「あぁ、これですねー、ありがとぉございまぁす(にっこり)」
と、ゆーっくり袋を手に取るBさん。
袋を開け、、、開け、、、あれ?くっついちゃって開かない、、、あれぇ???

指先カサカサなのか、ビニール製の袋の口がなかなか開かない。

ここで私は大きく深呼吸。
深呼吸でもしないと、ぐおりゃーーーー!!!と怒り出しそう!

ようやっと商品を受け取り、お店を出たのが小一時間後。
なんかもう、コンタクトレンズ屋さん、変えようかな???



おまけ

初めてコンタクトレンズを買いに来たCさんが、
「今日は何箱ご用意しましょうか?」
という問いに、
「何箱って何ですか?」
と。
ご希望は1DAYのレンズじゃなかったのかもね。

« 穴八幡ヘ | トップページ | 妹の家出 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 穴八幡ヘ | トップページ | 妹の家出 »