2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 寅さんに会いに柴又へ | トップページ | たった3つの分類 »

2021年3月 8日 (月)

大空港2013

久しぶりに三谷幸喜のドタバタドラマを観ました。
WOWOWで放映したんだって。

大空港2013

Daikuko_main_large

【あらすじ】Wikipediaより

羽田着予定のフジドリームエアラインズが、羽田上空の天候不良のため、急きょ松本空港に着陸する事になった。
グランドスタッフである大河内千草(竹内結子)は、出発までの間、乗客たちのフォローをすることになる。
しかしその乗客たちは、一筋縄では行かない、様々な事情を抱えていたのだった。

佐賀での親族の葬儀を終え、帰京せんとしていた田野倉一家。
大黒柱の父親(香川照之)は知らぬ間に付いてきていた不倫相手(戸田恵梨香)の対応に四苦八苦。
妻(神野三鈴)は騒がしい家族をなだめるのに疲れ、詐欺の常習犯(オダギリジョー)に騙される。
年の離れた恋人(梶原善)を紹介しようと様子を窺う長女(石橋杏奈)。
やたらと時間を気にし、物騒な会話をする長男(池松壮亮)。
根なし草の妻の兄(生瀬勝久)は、新たに始める事業の資金援助を義弟に頼もうとする。
そして、亡き妻の遺骨を抱えた祖父(綾田俊樹)までもが、秘め続けてきたとんでもない秘密を明かす。

これらの面倒くさい乗客に対応し、自然と彼らの秘密を知ってしまった当の千草は、その日の朝、上司(甲本雅裕)からプロポーズされ、返事を保留していたのだった。


終始ドタバタが面白く、全出演者が最高でした。
カメラを止めない、完全ワンカットワンシーンだったんだって!
それは気付かなかった(;'∀')

香川照之扮する「お父さん」は弁護士だそうで、半沢直樹の大和田をキャラが同じ!!!
普段は尊大な態度ですが、不倫相手に振り回される感じがコミカルでした。
↑のあらすじには登場しませんが、『観光案内』の窓口には青木さやかさんがいました。
顔の圧よ・・・(笑)
あんまり書くと、ネタバレになっちゃうのですが、三谷幸喜のこういうドタバタのドラマ、大好き!
そのうちにまた観たいです。
ワンカットワンシーンも、その時に実感しましょう。

見ながら、そういえば竹内結子さんて、もういないんだっけな・・・と淋しくなりました。

« 寅さんに会いに柴又へ | トップページ | たった3つの分類 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寅さんに会いに柴又へ | トップページ | たった3つの分類 »