2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 自分の字 | トップページ | 老眼の日と、老眼じゃない日 »

2021年4月 7日 (水)

クラシック名曲『酷評』辞典

面白い本を紹介されました。

クラシック名曲『酷評』辞典
Unnamed_20210407125501


奇才ニコラス・スロニムスキーによって編まれた、ベートーヴェンからストラヴィンスキーの時代まで、作曲家43名に対する酷評だけを選り抜いた異色の音楽事典。 いまや「名曲」とされる作品も、当時の評論家からこき下ろされていたことがわかります。「名曲解説」は読み飽きたという方に、"劇薬"となる一冊です。

 

ですって!
「いいね」と言う人がいれば、「つまらん!」と言う人もいるのが評論家。
これは面白そうです。

評論家って、褒める人は「ココがこうだったのが良かった!」と具体的ですが、批判する人はアレコレ並べても結局のところ、「こいつの顔がキライ」とか「こいつ性格が悪そうだ」とか、作品と関係ないところに落ち着いたりしません?
だから評論なのかもしれませんが、当時の評論家はベートーベンをどう酷評したのか、気になりますね。
罵詈雑言ですってよ!(笑)

« 自分の字 | トップページ | 老眼の日と、老眼じゃない日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の字 | トップページ | 老眼の日と、老眼じゃない日 »