2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 頭痛と衣替え | トップページ | 灼熱・・・ »

2021年5月17日 (月)

人生最高の「食事」

ココログさんから「お題」が出ていたので、『人生最高の「食事」』について書いてみようと思いますので、そこに正座して心して読んでください。


嘘です。


さて、『人生最高の「食事」』。
過去に食べた、ものすごく美味しかったもの、リッチだったもの、思い出深いもの、、、
最高って色々ありますけど、今日は、

もう二度と食べられない思い出の食事

について書いてみようかな。

福岡にいた祖母の家に行くと、玄界灘の漁師さんが「今朝とれたお魚」を売りに来てくれました。
中でも私の好物は鯛。
祖母は大変料理上手な人で、すぐにさばいてくれました。
まず、お刺身をお昼ごはんにいただきます。
贅沢でしょう?
皮は湯引きにしてもらって。
もう片身はお夕食になります。
塩焼きにしてもらったり、おすましにしてもらいました。
あらは煮物になります。
これは翌日のおかず。
煮物が済んだら、オーブンで少し焼いて、最後まで大変美味しくいただきました。

10531001851

あの、とれたての玄界灘の鯛のお刺身、本当に美味しかったです。
エッジが効いていて、噛むとゴリゴリゴリと歯ごたえがあって。
その他のお料理も、祖母の懐かしい味が思い出されます。
脇で見ているだけでしたので、もっとよくお料理を習っておくんだった、と、後悔しています。

あの味、もう二度と味わえない『人生最高の「食事」』です。


やだ!シンミリしちゃった!?

« 頭痛と衣替え | トップページ | 灼熱・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭痛と衣替え | トップページ | 灼熱・・・ »