2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 今年の梅酒は一味違う、と思うよ | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »

2021年6月21日 (月)

100万のキャンドルナイト

今日は夏至。
夏至の夜は、毎年、キャンドルの灯りだけで過ごしてみるのです。


って、突然プラネタリウムのナレーションみたいな事を言い出しましたが、

100万人のキャンドルナイト

ってご存じですか?
このBlogの左側のバナーにも載せているのでクリックしてみてください。

Photo_20210621145001

「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に、
2003年に大地を守る会が呼びかけ、
「100万人のキャンドルナイト」はスタートしました。
夏至と冬至の夜8時から10時の2時間、
電気を消してロウソクの灯火の下、
ひとりひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱しています。

いつもとは違う、ゆったりとした時間の中で、
ひとりひとりが思い思いに過ごし、
ちょっと立ち止まって考えてみる。
考えることは、例えば、環境、平和、震災からの復興、食など、
ひとりひとりの自由です。

自由でありながらつながっている。
不思議な一体感を感じられるのが、
「100万人のキャンドルナイト」です。

という概要です。
この夜に灯すキャンドルを用意するのも、楽しみの1つです。
って、去年の冬至に使ったキャンドルをまた使うんだけどね(;'∀')
窓を開けて、高速道路の灯り、遠くのマンションの灯りをぼーんやり眺めながら、、、

って、普段と同じじゃないか・・・

ぼんやりとしようかな、と思います。

だから普段と同じじゃないか・・・

皆さんも、ほんの2時間だけ、電気を消してキャンドルの灯りだけでご家族と過ごしてみてはいかが?

« 今年の梅酒は一味違う、と思うよ | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の梅酒は一味違う、と思うよ | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »