2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« カルダモンとは? | トップページ | さすが上野 »

2021年9月18日 (土)

ステキなランチ

お友達がランチに誘ってくださいました。
場所は北千住の明日香さんというお店。
駅から商店街を歩くこと数分、突然ひっそりとした旅館のような入口をくぐると、まるで旅行に来たような気分になりました。

通されたのは2階の3畳ほどの小さなお部屋でしたが、床の間があり、坪庭を臨めて閉塞感は一切なし。

まずは先付。
20210918_120532
手前から時計回りに、銀杏、エビ、白い四角いの何だったっけ?、春菊のおひたし、菊花かぶ、栗。
運ばれてきて「わぁ!」と声を挙げてしまうほど美しく、これから美味しいものが出るよー!と期待大の優しいお味。
春菊がパリパリを歯ごたえもよく、菊花カブの細かいこと!!!

お椀
20210918_121341
鱧の真丈には小豆が入っていました。
小豆本来の甘味が美味しかった。

お造り
20210918_122034
左から、かつお、いなだ、甘エビ。
お友達も私もエビはいただけないので、せっかくですが残してしまいました。
ワサビも香りが良かった!

凌ぎ
20210918_122805
湯葉刺に八丁味噌パウダーがかかっていました。
湯葉がこっくり濃厚だったので、八丁味噌は「え?いた?」と邪魔しなくて美味。

お鍋
20210918_123440
紙なべは、湯葉で覆われていて中身がお楽しみ。
ペロリとはぐってみました。

20210918_123510
あ、写真ボケとる・・・(;'∀')
あんこうと、お豆腐、キノコなどが隠れていました。
湯葉で蓋をした状態なので、お楽しみ感だけでなく、ふっくら炊き上がっていました。
少し涼しくなってきたね、と言っていたそばから、熱々のお鍋は嬉しい。

ごはん
20210918_130044
土鍋に、鮭とキノコの炊き込みご飯。
粒がツヤッツヤでプリップリだったので伺うと、
「ゆめぴりかの新米を今日からお出ししてます」
と!!!
ラッキー☆

20210918_130031
赤だしのおみおつけと、お大根ときゅうりの糠漬け。
係の方がお給仕してくださる間、
「お人様にごはんよそっていただく事なんてある!?」
「ないよねぇ」
と、やたら喜ぶワタクシたち((´∀`))ケラケラ

お食後の甘味
20210918_132043
ピオーネ(?)とパンナコッタ。

お部屋の様子
20210918_135500
まあるいちゃぶ台のような食卓で、足元は掘ってあるので正座でも腰かけるでもお好きにどうぞでラクチンでした。

器もお料理も、どれもとてもステキでワクワクしました。
しかも、、、

おごちそうになっちゃった。。。

ありがとうございました。
お世話になりました。

« カルダモンとは? | トップページ | さすが上野 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルダモンとは? | トップページ | さすが上野 »