2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 来年のスタンプ | トップページ | 夕方のニュース »

2021年10月11日 (月)

丁寧過ぎて、逆に迷惑

お昼休みに郵便局へ行ってきました。
郵便の窓口、2つ開いているけど、片方が全然進まない。
もう片方が3人か4人か対応する間に、やっと1人が終了。

やだなぁ、そっちに当たりたくないなぁ。

と思ってたんだけど、そういう時ってハズレくじ引いちゃうんだよね。。。

「大変お待たせをいたしました」

ハッキリゆっくり彼の挨拶から手続き開始。
私の要件は、

①福岡まで普通郵便だと、何日かかるのか?
②その日数によっては普通郵便ではなく、速達にしてもらいたい

出したい郵便物を差し出し、①の質問をしてみた。

「こちらは、普通郵便で、東京から福岡まで日数が何日かかるのかを郵便番号でお調べしてみましょうか」

何?こいつロボットなの!?
「はい、お願いします」

すると、なにやらパチパチとゆっくりキーボードを叩き始めた。
「こちらの郵便番号が、〇〇〇-〇〇で、、、お届け先が△△△ー△△でございますので、福岡県福岡市〇〇区☆☆でございます」

いや、知ってる知ってる。
宛先にもそう書いてあるでしょう?
こいつの窓口が時間がかかるのは、こいつのせいなのか!?
いや、間違いなくこいつのせいだろう。

黙ってみていると、

「台風の影響などの気象状況により、飛行機に遅延が出る事も考えられ、また、このコロナ禍の影響もございますので、木曜日頃になるかと思われますのでご了承ください」

この長文をゆっくりとハッキリと大変聞き取りやすい発音で言い切った。

こちらも合わせて「速達でおねがいします」とゆっくりとハッキリと言ってみた。
すると、

「こちらは速達にいたしますと¥1,060かかりますが、レターパックにすると、、、」

付き合えない!こいつにはこれ以上付き合えない!
痺れを切らして言ってしまった。

「レターパックに入ります?その厚み」

( ゚д゚)ハッ!

明らかに↑の表情で、脇にあったレターパックに、発送予定の郵便物をグイグイ入れようとしている。

「ちょっ!丁寧に扱ってください」

( ゚д゚)ハッ!

「あ、すみません。こちら、レターパックですと、お届け先では手渡しで受け取りをしていただく必要が・・・」

「速達でおねがいします」

「レターパックですと、、、」

「今、入らなかったですよね?速達でいいです」

「レター、、、」

「速達にしてください」

何こいつ・・・。
丁寧なのかもしれないけど、、、どんくさすぎる。

「速達のスタンプを押させていただきます」

言う!?
速達をお願いして、速達のスタンプ押しますとか言われた事ある!?

はよせぇ・・・

そろそろマスクをしてても苛立ちが隠しきれなくなりました。

「速達でお預かりいたします。料金は¥1,060になります」

もう、お金を入れるトレーには、ずっと前から¥1,060が載っている。
ゆっくりとそのトレーを彼の方へ押しやる。
ゆっくりとトレーに手を伸ばし、ゆっくりとお金を数える。

せんえんさつ、、、いちまい
ごじゅうえんだま、、、ひとぉつ
じゅうえんだま、、、ひとぉつ
てことは、、、?
せんろくじゅうえん、、、うん、ピッタリ

こんな感じでゆっくりとお金を数え、ポチポチとキーボードを叩き、印刷された紙を郵便物にペタリと貼り付けた。

「では、速達郵便にて郵便物を1点、お預かりいたします」

よく発狂せずに待てたと自分で自分をほめてやりたい(By有森裕子)

「お願いします」

と、若干切り口上に言い捨てて窓口を離れました。
後ろには長蛇の列。
ごめんね、私がゴネて長居したわけじゃないのよ。
あいつのせいなのよ。

と心の中で並んでいる方にお詫びしつつ郵便局を後にしました。

あいつ、、、叱られろ!!!

D376fd03d1e18d3d6301fce0d83fdc12

« 来年のスタンプ | トップページ | 夕方のニュース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年のスタンプ | トップページ | 夕方のニュース »