2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

100万人のキャンドルナイト

無料ブログはココログ

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

バンクシー展

バンクシー展 天才か反逆者か

を観てきました。
バンクシーって、正体を明かさずに壁なんか絵を描く人、ぐらいにしか知らなかったのですが、その活動には、ものすごいメッセージが込められてるのね。
ちょっとシニカルなメッセージ。

20220227_115236
この絵は大変有名。
サザビーズのオークションで、落札された途端に額縁に仕込まれたシュレッダーを作動させて作品を切り刻んじゃった映像も上映されていました。
衝撃だよね。

その正体は明かされていないけど、スタジオを再現したコーナーもありました。

20220227_103132
こんなスタジオでステンシルのシートを作成したりしてるんだって!

20220227_103153
専属のカメラマン、代理人などがいるようです。
実際、絵を描いているところを人に見られたりもしてるだろうけど、暴かれないの、奇妙でワクワクする。

もちろんそのメッセージは、戦争に対するものもあり、今、ちょうどロシアがウクライナに攻撃しているニュースなどもあるので、とても心に刺さりました。

20220227_112344
これは『ゲーム・オブ・ウォー』というタイトルの絵です。
この作品を通して、彼自信が戦争や軍隊についての意見をはっきりと述べているそうです。

世界最大の犯罪は、規則を破る者によってではなく、規則に従う者によって犯される。
命令に従って爆弾を投下し、村で虐殺を行うのは人間なのである。

これ、まさに今の状況を考えさせられる。
ウクライナにミサイルを発射した人は、胸が痛んではいないのだろうか。
軍に所属しているから、命令だからそうしただけで、本当はそのミサイルの先にいる人を想ったりしたんじゃないだろうか。
断らなかった事を後悔してるんだろうか?

とか。。。


5週間の期間限定で開催された、バンクシープロデュースのディズマランドの映像も上映されていました。
ディズニーランドが夢の国だとしたら、ディズマランドは悪夢の国。
パパラッチに追い回されて事故を起こしたシンデレラの乗った馬車。
シンデレラは即死していて、パパラッチは撮影をしている。
シンデレラ城は朽ち果て、お堀にはパトカーが今にも沈みそうになっている。
そんなのばっかり。

夢に出そうな不気味さでした。

20220227_110327
これは『退化した議会』という絵。
国会の席にいるのは全部猿。
でも、野次を飛ばしたり居眠りしたりする議員を思うと、揶揄する意味も分かるような、、、。

20220227_112828
これはバンクシーがパレスチナのベツレヘムに開業した『世界一長めの悪いホテル』の看板ネオン。

20220227_112801
こんなホテル。
目の前にはイスラエルが建設した分離壁。
HTE WALLED OFF HOTELとは、壁で遮断されたホテルっていう意味だそうですが、壁のない世界を知って欲しいというメッセージもあるとか。

20220227_112808
ダイニングの壁には、CCTVカメラ(監視カメラ)、壁を壊すハンマーやパチンコが。
実際に泊まる事ができるそうですけど、ちょっと気味悪いかなぁ。。。

でも、こういう目をそむけたくなるような事をわしづかみにして突きつける感じが、バンクシーなのかもしれない。

色々、考えさせられる展覧会でした。

ちなみに、音声ガイドは1つ1つが長い。
DLしたアプリで作品の説明も見られるので、展示してある作品の前で、展示物ではなくスマホを見ている人が多かった。
なんかそれ、違うんじゃない???
写真撮影はOKでした。
もう一度、観てみたいか、と言われると、、、ちょっと心の準備が必要です。

2022年2月25日 (金)

小柄な人ほど気が強い!?

雑誌だったか本だったか忘れちゃったんだけど、以前こんな文を目にしました。


小柄な人ほど気が強い


その時は「ふーん」なんて読み流したんだけど、事あるごとに思い出します。
小さい頃から「体が小さい」事で、負けまいと頑張ってきたからか?とか、理由は何か分からないけれど、確かに絵本とかマンガの設定でもそういうの多いかも。

例えば、、、
ジャイアンよりしずかちゃんの方が気が強い。
82db2532fda88f405380e409a8b24cf4

ズッコケ三人組のもーちゃんより、ハチベエの方が気が強い。
61ukgb08tjs

ヤッターマンとかタイムボカンの悪役のゴリラみたいなのより、出っ歯の方が気が強い。
Photo_20220225102001

そんな設定が王道になるぐらい、これは王道のお説なんじゃないか?
私の周りの小柄な人は、、、読んでたら気を悪くしないで欲しいけど、そりゃもう気が強い。
それは我が強いというより、ものすごい努力家だったり、きちんとプランを立ててそれを履行するとか、とにかくキチンとしてる。
逆に、私を含め大柄な人は、ちょっとぼんやりしているのが多い気がする。
思いつきで行動しちゃったり、根拠のない「ひらめき」に乗ってみたり、、、突然自堕落に「まぁ、いっか」となったり、、、

あ、これは私だけか(笑)

チョコマカと脳も体もクルクル動き回るから痩せてる、っていうのもあるだろうし。
なので、このお説を支持します。

2022年2月23日 (水)

フェルメールと17世紀オランダ絵画展

祝日の今日、上野の東京都美術館へ『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』を観に行ってきました。

0223

今回の展覧会の目玉はこちらの絵。
私の説明だとややこしいので、東京都美術館の説明を引用させてもらいましょう。

17世紀オランダを代表する画家ヨハネス・フェルメールの《窓辺で手紙を読む女》は、窓から差し込む光の表現、室内で手紙を読む女性像など、フェルメールが自身のスタイルを確立したといわれる初期の傑作です。1979年のX線調査で壁面にキューピッドが描かれた画中画が塗り潰されていることが判明、長年、その絵はフェルメール自身が消したと考えられてきました。しかし、その画中画はフェルメールの死後、何者かにより消されていたという最新の調査結果が、2019年に発表されました。
本展では、大規模な修復プロジェクトによってキューピッドの画中画が現れ、フェルメールが描いた当初の姿となった《窓辺で手紙を読む女》を、所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館でのお披露目に次いで公開します。所蔵館以外での公開は、世界初となります。

Img_62b01d0172999df862ea875ee676bc8c2531

っていうね。
え!?誰が消したの!?
という謎を残しつつ、塗りつぶされた箇所を顕微鏡を使って塗料を剥がして、っていう作業の内容も映像で見れました。
そして驚いたのがもう1つ。
この絵、最初はレンブラントだと思われてたんだって!
おやおや(;'∀')
この絵を模写したエッチングや複製なんかでも、原画はフェルメールじゃない人だと記録されてるのが面白かった。

他、オランダのお金持ちが「教養」とか「ぜいたく品」として収集した静物画も展示されていて、気に入った絵のポストカードを買いました。

Picture_pc_4a413786558948edf0cba3aee23fe
『手紙、ペンナイフ、羽根ペンを留めた赤いリボンの状差し』ワルラン・ヴァイヤン

これ、絵なんだけど、まるでだまし絵のような効果で描かれてるんですって。

1bbd0fafc4232876e5636fb66dab3030374x500
『花瓶と果物』ヤン・デ・ヘーム

花と果物の絵を飾る事は、知性、教養が高いってアピールになったんだって。
そして、この絵に描かれているまだら模様のチューリップが流行っていたんですって。

美術館は完全予約制で人数制限がされていたので、ゆっくり見る事が出来ました。
音声ガイダンスも借りたので、とても分かりやすかった。

買ってきたポストカードを壁に貼ってみました。
わー、にぎやか(;'∀')

日曜日は、バンクシー展に行ってきます。
美術館は楽しい。

国立科学博物館では、明日から宝石展が開催されるそうです。
それも見たい!!!

2022年2月22日 (火)

2022年2月22日2時22分

ぞろ目の日は、親しい人たちにLINEを送りつける、という遊びを楽しんでおりますが、本日は絶対にハズせない日です。

2022年2月22日2時22分

これはハズせないでしょう!
絶対キメたいでしょう!
(2月2日、失敗した)

無事、送信いたしました。
ふぅ・・・やりきったぜ。

22時22分もやりたいんだけど、割とはた迷惑な時間だよねぇ。。。
どうしよっかな。

って、起きていられるかが問題なんだけど。。。

2022年2月21日 (月)

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

週末、雨だし寒いし外出の予定もないし、お家で映画いっぱい観るぞう!!!
と張り切って選んだのがこちら。

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

100000352_1_c_sp_l

ジーン・ハックマンだし、Disney+もオススメしてくれたし、と期待を込めて観たんだけど、、、
うーん、ちょっと私には色彩と情報量の多さで、まあまあ、、、といったとこでした。

テネンバウム家の3人の子供たちは、長男はビジネスマンとして、長女は作家として、次男はテニス・プレイヤーとして10代のうちに成功し、天才児と呼ばれていた。
しかしそれから20年後、彼等はそれぞれ問題を抱えていた。
そんな時、死期が近いという父親の呼びかけで一緒に暮らすことになる。


という内容でね、細かいストーリーは割愛しますが、破産したパパが淋しくなっちゃって、家族とまた一緒にいたいなぁ、って思うんだけどママは再婚しようとしてるし、長男はなんか神経質すぎる子育てしてるし、長女は「私は養女だから」とどこにも心がないみたいなクールな女になっちゃったし、次男はただただ優しいし、お向かいに住んでた次男の友達はヤク中のラリラリだし、、、。

こないだ観たグランド・ブダペスト・ホテルと同じ監督なので、色彩量がすごい!
キレイなんだけど、ストーリーも色彩もドンチャカドンチャカしてて、やたら視覚が疲れる映画でした。

2022年2月17日 (木)

来月はお誕生日だぃ!!!

お誕生日に向けて、何が欲しいかなぁ、と考えてる時間て楽しい。



が、、、



買えないけど、目の保養に、、、と見ていたハイブランドのバッグ。
見ていたら悲しくなってきちゃった。
もし、これが買えたとしても、これを持ってどこへ行くの?
これに合うお洋服はどれ?


そもそも、このバッグに見合う私なの!?


アカン、、、これ、沼にずぶずぶ沈むアレやわ・・・

お誕生日前なのに、気持ちが沈んでゆく・・・

_588500

2022年2月15日 (火)

ちょうど良いポーチがない

いつも持ち歩いているポーチがあるんだけど、代々のポーチ、全て「コレ!」というのに出会ってない。
大きすぎる、小さすぎる、かわいくない、色がイヤ、中が散らかりやすい、取り出しにくい、、、などなど。。。

46b447da0a8ee579b8c5602b20e71066_t

ポーチに入れてる物は以下のとおり。
・リップクリーム(保湿用)
・リップクリーム(要する口紅)
・紅筆
・目薬
・小さな鏡
・塗り薬
・ピルケース
・頭痛薬
・ハンドクリーム

以上でございます。
これが収まり、中がゴチャゴチャしない、かわいいポーチが欲しいのですよ
この中で一番大きな物って、ハンドクリームかな。

お友達や親しい人には、「ねえねえ、ポーチ見せて」って見せてもらってるんだけど、みんな言うのよね。
「なんか、ピッタリくるのってないよね」
って。

作っちゃうか!!!
マイクロバッグみたいにカチッとしてて布張りかビーズで、それだけ持ってお化粧室に行けたらよろしいなぁ。
ジュディス・リーバーのバッグみたいなの、かわいいよね。

J7501405922

2022年2月14日 (月)

FBIがつかう心理テスト

今日は心理テストをしましょう。

早速ですが、あなたは肝試し大会の驚かせ役をする事になりました。
思いっきり驚かせたいと思います。
どんな方法で驚かせますか?

A. 木におもちゃのヘビをぶら下げる
B. 物陰から突然飛び出す
C. お化けに変装して追いかける
D. 落とし穴などを作って罠を仕掛ける

さぁ、どれを選びましたか?
この心理テストで、何が分かるのか?というと、あなたの中の潜在的サイコパスの執念深さが分かるテストです。

私はBを選びました。
突然飛び出して「キャー!」って言わせようと思います。

さてさて、あなたの結果は・・・?

続きを読む "FBIがつかう心理テスト" »

2022年2月12日 (土)

梅は咲いたか

雪の降った翌日、よく晴れたので、Kさんと吉例の梅見に出かけました。
徒歩10分もかからない場所ですが、一部シャリシャリの路面があったりして、昨夜の雪の名残を感じます。

20220211_105856

青空に白梅が映えます。
小さな梅園は、梅の良い香りがしています。
甘ったるいクチナシの香りも好きだけど、この梅のスッキリとした爽やかな香りも大好き。
と、毎年言ってるんだろうね、あたしゃ・・・。

20220211_105927

今年も見事に咲きました。
花粉症も始まりました。
へーっくしょいっ!!!

2022年2月 7日 (月)

3回目のワクチン接種

昨日、3回目のワクチン接種を受けてきました。
打った直後は、普通に「針が刺さって痛かった」という感じ。
待機時間中に、打った方の腕がドーンと重たくなってきて、帰宅する頃には軽い頭痛。
早めの夕食を済ませて、早めに就寝。
読みづらいから時系列にするね。

14:00 接種会場へ
14:30 接種 針!痛っ!注射キライッ!
14:45 待機時間中、腕が重たくなる
15:30 帰宅 なんかダルい 鎮痛剤服用
21:00 就寝。頭痛の腕の痛み、鎮痛剤服用
01:00 腕の激痛で飛び起きる
01:30 鎮痛剤を飲んで、頭痛のひどい事に気付く
02:00 再びおやすみ
05:00 起床。腕、いった!頭、いった!
08:00 出勤。なんかせわしい。
13:30 悪寒!発熱開始!

1回目、2回目は接種当日の夜から発熱したり倦怠感だったりしたけど、今回は24時間近く経ってから。

なんかさ、、、これって副反応、、、だよね???
という怖さがある。
ノドも痛くないし、咳もクシャミもなし。
ただゾクゾクして発熱してるんだけど、、、感染したんじゃあるまいね!?

って、前回の時もチラッと思ったっけ・・・。
明日の朝には回復しますように。

45020171206192918301402

2022年2月 3日 (木)

節分だとさ

アッという間に1月が終わったのだが・・・
はて・・・
何もしとらんのだが・・・

今日は節分ですって。
子どもの頃の思い出なんぞ、ひとつお付き合いくだされ。

節分の日の夕方か夜、お庭に鬼のお面をかぶった祖父か父が現れました。
私達は、枡に大豆を入れてもらって、縁側から、

鬼はぁ、外ー-!!!

福はぁ、内ー-!!!

と盛大に豆を撒きます。
家族が扮装していると分かってはいても、鬼が現れると「ワーーー!!!キャーーーー!!!」と大騒ぎして豆を投げつけたりして。

戸を立てた後、祖父が何喰わぬ顔をして、

「鬼はちゃんと追い払ったかな?」

なんて言うので、「あれ?さっきの、おじじ様だったのよね?」と混乱したのも覚えています。

今は、騒音だの、撒いた豆で近隣から苦情だの、世知辛いようです。
そういう季節の行事って、ちゃんとやりたいと思ってます。
今夜もやるよ!
Setsubun_oni_804

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »